『soomloom』はどこの国の会社?『soomloom』の店舗・販売代理店はある?『soomloom』の評判もレビュー♪

どこの国の会社

最近よく見かけるアウトドアグッズのメーカーに『soomloom』というメーカーがあります。

はて、なんて読むんでしょうね(笑

そしてどこの国の会社なのか??

『soomloom』の店舗や販売代理店はあるのか、そして評判はどうなのかも含めて調査しました♪

『soomloom』はどこの国の会社?


soomloomは中国の会社です。

中国広東省に2012年に創業し、アウトドア用品をAmazonなどで販売しています。

soomloomの店舗・販売代理店はどこにある?

日本ではさいたま市大宮にある株式会社Y.H.Sが販売代理店となっています。

Amazonや楽天での販売が中心ですが、トレファクスポーツなどでも取り扱いがあります。

soomloomパップテントxlargeは売り切れ続出!?


somloomの由来は、speed 、manufacture、luminous 、multifunction (速さ、製造、明るさ、多機能)を理念としています。

安く手に入れられて、品質も良いことからアウトドア初心者の方でもお求めやすく売り切れるような人気の商品もあります。

そのうちの1つが、xlargeというパップテントです。


パップテントはもともとは軍用品でした。

なので、軍幕テントとも言われています。

テントの片方にポールを立てて、テントの一面の布を地面と水平に張ることで屋根代わりとし雨をしのぐことができます。

一面をオープンにして開放感を感じながらすごすこともできますが、寒い時はフルクローズにすることもできます。

また、設営が簡単で携帯にとても便利なところも人気の理由です。

xlargeはソロキャンプを楽しむための工夫がたくさんあります。

テントの材質にはコットンとポリエステルが混ざっています。

それによって、コットン100%の生地よりも軽く耐水性に優れています。

また、ポリエステル製生地よりも遮熱性や紫外線カットに優れています。

パップテントといえば、タープの下で焚き火を思い浮かべる人もいると思いますが、xlargeの生地は火の粉に強く難燃性(もえにくくさ)がありますので、安心して焚き火を楽しむことができます。

キャンプをするような地域は、寒暖の差があったり天気の移り変わりが激しかったりすることもありますが、xlargeは様々な気候に対応できます。

雨に濡れてしまっても、カビ防止加工がされているので多少濡れた状態が続いてもカビが生えにくいようになっています。

撥水加工と耐水性のある生地を使っていて、さらにテントの周囲には裾が縫い付けられているので、雨や雪がテントの中に入りにくく悪天候でも安心してテントの中で過ごすことができます。

soomloomパップテントxlarge の再販情報はここを見よう♪

ここ数年、アウトドアやソロキャンプの人気が高まってきているので、安くて機能的なxlargeは売り切れることもあるようです。

xlrgeはインターネットで販売されているので、Amazonや楽天、ツイッターで適宜チェックしてみてください。

しかし、同じ名前のアパレルやミニ四駆などがあるので注意してくださいね。

名前だけで検索するよりも「xlarge テント」などキーワードを組み合わせて検索することをおすすめします。

Soomloomタープの評判はどう?

soomloomではテントだけではなく同じ生地を使ったタープも人気です。

Adranusは4.2mx5.4m の大きさで三角屋根の形のように張ります。

屋根の片方を地面に近づけて特定の方向からの日差しや雨を避けることもできます。

タープの下で3人が余裕をもって円陣になれるぐらいの広さです。

テントの上に張ることもできますし、耐火性があるので焚き火もできます。

実際に使っている方によるレビューでは、買ってよかったとする意見や、値段の割には質が高いという高評価なもの、そして、サイズ違いも買ってみたくなった」という肯定的な声が多かったのが印象的です。

安価だからこそ、失敗を恐れずガンガン焚き火を楽しめたという声もありました。

キャンプを始めてみたい人にぴったりですね。

こちらも在庫が切れることがある人気の商品なので、再販情報をチェックすることをおすすめします。

soomloomパップテントの評判はどう?

パップテントも前向きな評価がとても多いです。

例えば、安価なのに性能がいい。買ってよかったという声もありますし、色の数は少ないが、好きな色が見つかったというデザイン面に対する意見もあります。

また、焚き火で穴を開けてしまったが、問い合わせることでリペア用の生地を送ってくれたというアフターサービスの質に関する声も見えました。

生地の遮光性がよく、アイマスクなしでもテントの中で寝ることができたというコメントもありました。

また、複数の方が書いていたのですが、同じ商品でも顧客の声を反映させて、定期的に商品のマイナーチェンジをおこなっているそうです。途中からテントにスカート巻き上げの機能がついたそうで、高い評判を得ています。購入後のサポートが手厚いのは安心ですよね。

soomloom折り畳み式テーブルの評判はどう?

軽くて丈夫なアルミでできた折りたたみ式テーブルも人気です。

サイズも2展開あり、用途によって使い分けることができます。

テーブルの上でガスを使うことができるので、ミニコンロなどを載せて料理をすることもできます。

実際に利用した方の声としては、軽くて持ち運びやすいし、組み立ても簡単なのに、頑丈。コスパがとてもいいといった実用性とコスパ面での意見。

それから、専用ケースがあり、そこに組み立て方が印刷されているので助かるといった思いやりに関する意見があり好評でした。

ソロキャンプにぴったりのサイズであり、複数人のキャンプのときはサイドテーブルとして活用している人もいるようです。

折り畳みテーブルはいくつかのアウトドアメーカーが製造販売していますが、サイズの割には高いという印象を持っている人も多く、soomloomの折り畳みテーブルはきちんと機能的でしかも購入しやすい価格というのが人気の理由です。

『soomloom』の会社概要はある?

Amazonのストア情報のところに、日本の発送元や連絡先が書かれていました。
『soomloom』アマゾンストア情報

『soomloom』の公式HPはある?

公式ホームページは見つかりませんでしたが、Amazonの中に商品のラインナップが紹介されていました。
アマゾン『soomloom』特設サイト

『soomloom』はどこの国の会社?『soomloom』の店舗・販売代理店はある?『soomloom』の評判もレビュー♪まとめ

『soomloom』は中国の会社でしたね。

ですが、日本の正規代理店をかませたしっかりしたメーカーです。

コスパ重視、でも実用的なアウトドア製品のメーカーであるということも分かりました。

入手困難なアイテムもあるので、アマゾンのお気に入り機能を活用して上手く買えるようにしましょう♪




タイトルとURLをコピーしました